THE TASTE OF KOREA

상단 검색영역 및 다국어 선택필드
검색버튼

JAPANESE

  • RSS
  • facebook
  • twitter
  • youtube

韓食文化館

Site Map

Site Map - Enjoy the Global Korean Food website easily and conveniently

              전체메뉴닫기

              Partners

              • New York

              • L.A

              • Atlanta

              • Tokyo

              • Osaka

              • Yanbian

              • Shanghai

              • Hong Kong

              • London

              • Paris

              • Sydney

              • Auckland

              利用約款

              닫기

              第1章 総則

              第 1 条 (目的)

              本約款は韓食グローバル化サイトが提供する全てのサービス(以下「サービス」)の利用条件ならびに手続き、利用者と韓食のグローバル化サイトの権利、義務、責任事項その他必要な事項を規定することを目的とします。

              第 2 条 (約款の効力と変更)

              1.韓食グローバル化サイトは、あなたが本約款内容に同意する場合、韓食のグローバル化サイトのサービス提供行為
                およびあなたのサービス使用行為に対して、本約款が優先的に適用されます。
              2.韓食グローバル化サイトは、本約款を事前の通知なしに変更することがあります。変更された約款は、韓食のグロー
                バル化サイト内に公知したり電子メールにより会員に通知し、通知と同時にその効力が発生されます。
              3.会員が変更された約款に同意しない場合、本人の会員登録を取消(会員脱退)することができます。
                継続して使用する場合は、約款変更に対する同意と見なします。
              4.本約款に明記されていない事項は、電気通信基本法、電気通信事業法、情報通信倫理委員会審議規定、情報通信倫理
                綱領、プログラム保護法その他関連法令の規定に基づきます。

              第 3 条 (用語の定義)

              本約款で使用する用語の定義は、次の通りです。
              1. 利用者:本約款に基づき韓食グローバル化サイトが提供するサービスを受ける者。
              2. 加入:韓食グローバル化サイトが提供する申込書の様式に該当情報を記入して、本約款に同意しサービス利用契約を
                 完了させる行為。
              3. 会員:韓食グローバル化サイトに個人情報を提供して会員登録を行った者で、韓食グローバル化サイトが提供するサ
                 ービスを利用することのできる者。
              4. ID:利用客の識別と、サービス利用のために利用者が選んだ当サイトが付与する文字と数字の組み合わせ。
              5. パスワード:利用者と会員IDが一致するかを確認して、通信上の自分の個人情報保護のために、利用者自身が選んだ
                 文字と数字の組み合わせ。 6.脱退:会員が利用契約を終了させる行為。

              第 4 条 (利用契約の成立と脱退)

              1. 利用用契約は、申込者がオンラインで、韓食グローバル化サイトが提供する所定の加入申込様式で要求する事項を記
                 録して加入を完了させることで成立します。
              2. 韓食グローバル化サイトは、次の各号に該当する利用契約に対して加入を取り消すことができます。
                 1) 他の人の名義を使用して申し込んだ時
                 2) 利用契約申込書に虚偽の内容を記載したり申し込んだ時
                 3)他の人の韓食グローバル化サイトサービス利用を妨害したり、その情報を盗用するなどの行為をした時
                 4) 韓食グローバル化サイトを利用して、法令と本約款が禁止する行為を行った場合
                 5) その他韓食グローバル化サイトが定めた利用申込要件を満たさない時

              第 5 条 (会員情報の使用に対する同意)

              1. 会員の個人情報は公共機関の個人情報保護に関する法律により保護されます。
              2. 韓食グローバル化サイトの会員情報は、次の通り使用、管理、保護されます。
                 1) 個人情報の使用:韓食グローバル化サイトはサービスの提供に関連して収集された会員の個人情報を、本人の承
                     諾なしに第三者に漏らしません。
                     ただし、電気通信基本法などの法律の規定に基づき、国家機関の要求があった場合、犯罪に対する捜査上の目的
                     があったり、情報通信倫理委員会の要請がある場合、その他関係法令で定めた手続きによる要請があった場合、
                     あなたが韓食グローバル化サイトに提供した個人情報を自ら公開した場合には、この限りではありません。
                 2) 個人情報の管理:あなたは個人情報の保護および管理のために、サービスの個人情報管理において、随時あなた
                     の個人情報を修正、削除することができます。
                 3) 個人情報の保護:あなたの個人情報はあなただけが閲覧、修正、削除することができます。これは全てあなたの
                     IDとパスワードによって管理されています。したがって、他人に本人のIDとパスワードを知らせてはなりませ
                     ん。
                     また作業終了時には必ずログアウトしてください。
              3. 会員が本約款に基づき利用申込みを行うことは、韓食グローバル化サイトが申込書に記載された会員情報を収集、
                 利用することに同意するものと見なされます。

              第 6 条 (使用者の情報セキュリティ)

              1. 加入申込者が韓食グローバル化サイトサービス加入手続きを完了した瞬間から、あなたは入力した情報の秘密を維
                 持する責任があり、会員のIDとパスワードを使用して生じた全ての結果に対する責任は、会員本人にあります。
              2. IDとパスワードに関する全ての管理の責任は会員にあり、会員のIDやパスワードが不正に使用されたという事実を発
                 見した場合には、ただちに韓食グローバル化サイトに申告してください。申告しなかったことによる全責任は、会員
                 本人にあります。
              3. 利用者は韓食グローバル化サイトサービスの使用終了の度に、確実にアクセスを終了してください。確実に終了し
                 なかったことで第三者があなたに関する情報を利用するなどして発生した損害や損失に対して、韓食グローバル化サ
                 イトは責任を負いません。

              第 7 条 (サービスの中止)

              1. 韓食グローバル化サイトは利用者が本約款の内容に違反する行動をした場合、任意でサービス使用を制限または中止
                 することができます。
              2. 韓食グローバル化サイトが統制できない事由によるサービス中断の場合(システム管理者の故意、過失ではないデ
                 ィスク障害、システムダウンなど)で事前通知が不可能だったり、他人(通信会社、基幹通信事業者など)の故意、
                 過失によるシステム中断などの場合には通知しません。
              3. 緊急のシステム点検、増設および交換など、やむを得ない事由で予告なしに一時的にサービスを中断することがあり
                 ます。新しいサービスへの交換など、当サイトが適切だと判断する事由により、現在提供されているサービスを完
                 全に中断することがあります。
              4. 国の非常事態、停電、サービス設備障害またはサービス利用の集中などにより正常なサービス提供が不可能な場合、
                 サービスの全部または一部を制限したり中止することがあります。 ただし、この場合は事由や期間などを利用者
                 に事前または事後に通知します。

              第 8 条 (サービスの変更と解約)

              1. 韓食グローバル化サイトは、あなたがサービスを利用することで生じた損益やサービスを通じて得た資料による損
                 害に関して責任を負いません。会員が本サービスに掲載した情報、資料、事実の信頼度、正確性などの内容に関して
                 は責任を負いません。
              2. 韓食グローバル化サイトはサービス利用と関連して、加入者に発生した損害のうち加入者の故意、過失による損害に
                 対して責任を負いません。

              第 9 条 (掲示物の著作権)

              1. あなたが記載した掲示物の内容に対する権利は、あなたにあります。
              2. 韓食グローバル化サイトは掲示された内容を事前通知なしに編集、移動する権利を保有し、掲示板運営原則に従っ
                 て、事前通知なしに削除することがあります。
              3. あなたの掲示物が他人の著作権を侵害することで発生した民、刑事上の責任は、全てあなたが負わなければなりませ
                 ん。

              第 10 条 (韓食グローバル化サイトの義務)

              韓食グローバル化サイトはサービスの提供に関連して収集された会員の個人情報を、本人の承諾なしに第三者に漏らしません。
              ただし、電気通信基本法などの法律の規定に基づき、国家機関の要求があった場合、犯罪に対する捜査上の目的があったり、情報通信倫理委員会の要請がある場合、その他関係法令で定めた手続きによる要請があった場合、あなたが韓食グローバル化サイトに提供した個人情報を自ら公開した場合には、この限りではありません。

              第 11 条 (会員の義務)

              1. 会員は当サイトの事前承諾なしに、当サイトのサービスを利用した営利行為はできません。
              2. 会員加入時に要求される情報は正確に記入しなければなりません.。また既に提供されているあなたに関する情報
                 が常に正確であるよう維持、更新しなければなりません。また、会員は自分のID及びパスワードを第三者に利用させ
                 てはなりません。
              3. 会員は当サイトのサービス利用に関連して、次の各号の事項を行ってはいけません。
                 1) 他の会員のパスワードとIDを盗用して不正に使う行為
                 2) 低俗、わいせつ、侮辱的、脅迫的な内容や、他人のプライバシーを侵害する恐れのある内容を送信、掲載、
                    掲載、電子メールその他の方法で送る行為
                 3) サービスを通じて送信された内容の出処を偽る行為
                 4) 法律、契約によって利用することができない内容を掲示、掲載、電子メールその他の
                    方法で送る行為
                 5) 他人の特許、商標、営業秘密、著作権その他の知的財産権を侵害する内容を掲示、掲載、 電子メールその他の方
                    法で送る行為
                 6) 当サイトの承認を受けない広告、販促物、迷惑メール、幸運の手紙、マルチ商法その他
                    の形態の勧誘を掲示、掲載、電子メールその他の方法で送る行為
                 7) 他の使用者の個人情報を収集したり保存したりする行為
                 8) 犯罪行為を目的にしたりその他犯罪行為と関連のある行為
                 9) 善良な風紀、その他社会秩序を害する行為
                 10) 他人の名誉を毀損したり侮辱する行為
                 11) 他人の知的財産権などの権利を侵害する行為
                 12) ハッキング行為またはコンピューターウイルスの流布行為
                 13) 他人の意思に反して広告性情報など一定の内容を持続的に送る行為
                 14) サービスの安全な運営に支障が生じたり生じる恐れのある一切の行為
                 15) 当サイトに掲示された情報の変更
                 16)その他電気通信事業法第53条第1項と電気通信事業法施行令16条(不穏通信)に違反する行為

              第 12 条 (譲渡禁止)

              会員がサービスの利用権限、その他の利用契約上の地位を他人に譲渡、贈与することはできません。

              第 13 条 (損害賠償)

              韓食グローバル化サイトは、無料で提供されるサービスと関連して、会員にいかなる損害が発生しても韓食グローバル化サイトが故意に行った犯罪行為を除き、これに対する責任は負いません。

              第 14 条 (免責条項)

              1. 当サイトは天災地変、戦争その他これに準する不可抗力によってサービスを提供することができない場合には、サ
                 ービス提供に対する責任が免除されます。
              2. 当サイトはサービス用設備のメンテナンス、入れ替え、定期点検、工事など、やむを得ない事由で発生した損害に
                 対しては、責任が免除されます。
              3. 当サイトは利用者のパソコンエラーによって損害が発生した場合、または会員が正確ではない個人情報及び電子メ
                 ールアドレスを記載して損害が発生した場合、責任を負いません。
              4. 韓食グローバル化サイトは会員や第三者によって出された意見を承認したり反対したり、修正したりしません。
                 韓食グローバル化サイトはいかなる場合でも、会員が当サイトから提供された情報により得た利得や被った損害に
                 対して責任を負いません。
              5. 会員間または会員と第三者間において、サービスを媒介とする物品取引あるいは金銭的取引などが行われても、
                 それに関して韓食グローバル化サイトは、いかなる責任も負いません。
              6. サービス利用と関連してあなたに発生した損害のうち、あなたの故意、過失による損害に対して韓食グローバル化
                 サイトは責任を負いません。

              第 15 条 (裁判管轄)

              韓食グローバル化サイトと利用者間に発生したサービス利用に関する紛争に対しては、大韓民国法を適用し、本紛争による訴えは大韓民国の裁判所に申し立てます。

              付則

              1. (施行日) 本約款は 2007年11月15日から施行されます。

              電子メール無断収集拒否

              닫기

              本ウェブサイトに掲示された電子メールアドレスを、電子メール収集プログラムその他の技術的装置を利用して無断に収集することを禁止します。これに違反した時は、情報通信網法によって刑事処罰されますのでご了承ください。

              <情報通信網利用促進及び情報保護などに関する法律>

              第50条の2 (電子メールアドレスの無断収集行為などの禁止)

              1. ① いかなる人であれインターネットホームページ運営者または管理者の事前同意なしに、インターネットホームページで
                   自動的に電子メールアドレスを収集するプログラムその他の技術的装置を利用して、電子メールアドレスを収集して
                   はならない。
                   <改訂 2004.12.30>
              2. ② いかなる人であれ第1項の規定に違反して収集された電子メールアドレスを販売 · 流通してはならない。
              3. ③ いかなる人であれ第1項及び第2項の規定によって収集 · 販売及び流通が禁止された電子メールアドレスであることを
                   知りながら、これを情報送信に利用してはならない。
                   [本条新設 2002.12.18]

              第50条の3 (営利目的の広告性情報送信の委託など)

              1. ① 営利目的の広告性情報の送信を他人に委託した者は、当該業務を委託された者が第50条の2の規定に違反しないように
                   管理監督しなければならない。
              2. ② 第1項の規定により、営利目的の広告性情報送信を委託された者は、当該業務と関連した法に違反して発生した損害の賠
                   償責任において、情報送信を委託した者の所属スタッフとして見る。
                   [本条新設 2002.12.18]

              第74条 (罰則)

              1. 次の各号のいずれか一つにあたる者は、1年以下の懲役または1千万ウォン以下の罰金に処する。
                <改訂 2005.12.30, 2007.1.26, 2007.12.21>
              2. ① 第50条の2の規定に違反して電子メールアドレスを収集・販売・流通または情報送信に利用した者。
                   [一部改訂 2008.02.29 法律第8667号]

              著作権保護対策

              닫기

              個人情報保護対策

              닫기

              農水産物流通公社で運営する韓食グローバル化サイトは、会員加入申込みの際に取得した会員の個人情報を保護するために、下記の通り個人情報保護方針を明記します。韓食グローバル化サイトの個人情報保護方針は、政府の法律及び指針の変更と韓食グローバル化サイトサービスの方針の変更に従って変更されることがあります。会員は韓食グローバル化サイト訪問時に随時確認してください。

              1. 収集する個人情報項目及び収集方法

              韓食グローバル化サイトは最初に会員加入をされる時に、サービス提供のために最も必要となる個人情報を収集しています。会員加入時に収集する情報は会員の氏名、住民登録番号、電話番号、住所などです。その他、特定サービスを提供するために追加的な情報提供をお願いしています。
              またアンケート調査やイベント時に、集団的な統計分析や景品発送を目的に個人情報の記載をお願いすることがあります。この時にも、記入した情報は、該当サービス提供や会員に前もって通知した目的以外のいかなる目的においても使われないことをお知らせいたします。

              2. 個人情報の収集及び利用目的

              韓食グローバル化サイトが会員個人の情報を収集する目的は、韓食グローバル化サイトを通じて会員に最適のカスタマイズ型サービスを提供するためです。会員が提供してくださった個人情報を基に、会員により有益な情報を選択的に提供することができるのです。
              韓食グローバル化サイトは、様々な情報を提供するために広報活動を展開してしています。こうすることで、会員個人に対する情報を基に、より有益な情報を選別して伝えることができるのです。

              3. 個人情報の共有及び提供

              原則的に、韓食グローバル化サイトは会員の個人情報を他人または他企業·機関に公開しません。ただし、会員が公開に同意した場合、または韓食グローバル化サイトのサービス利用約款に違反したり、韓食グローバル化サイトのサービスを利用して、他人に法的な被害を与えたり良風美俗を害する行為を行った人に対して、法的な措置を取るために個人情報を公開しなければならないと判断される十分な根拠がある場合は例外とします。この場合にも、個人には提供されず、規定された手続きにしたがって捜査機関にだけ提供することができます。韓食グローバル化サイトは会員により良いサービスを提供するために、会員の個人情報を公社で運営·管理するウェブサイト(www.aT.or.kr, www.foodinkorea.co.kr など)で共有することがあります。

              4. 収集した個人情報取り扱い委託

              韓食グローバル化サイトは、会員の同意なしに会員の個人情報取り扱いを外部業社に委託することはありません。今後、そのような必要が生じた場合、委託対象者と委託業務内容について会員に通知し、必要な場合は事前に同意を得るようにいたします。

              5. 収集した個人情報の保有及び利用期間

              あなたが韓食グローバル化サイトの会員として、韓食グローバル化サイトが提供するサービスを利用する間、会員の個人情報は韓食グローバル化サイトで保有し、サービス提供のために利用します。ただし、韓食グローバル化サイトの会員が下記の「個人情報の破棄手続き及び方法」で説明した手続きによって、IDを削除したり加入解約を要請した場合と、会員に前もってお知らせした個人情報を提供していただく目的が達成された場合、収集された個人の情報は復旧できない方 によってハードディスクから完全に削除され、いかなる用途においても閲覧または利用することができないように処理されます。

              6. 個人情報の破棄手続き及び方法

              会員はいつでも登録されている会員の個人情報を閲覧したり訂正することができ、ID削除を要請することができます。
              会員の個人情報の閲覧及び訂正は、韓食グローバル化サイト会員情報管理で行うことができ、ID削除はサービス運営者に要請したり脱退時に自動削除されます。個人情報に関してご不満やお気づきの点がありましたら、個人情報管理担当者にメール(webmaster@hansik.org)または電話(02-6300-2070)でご連絡ください。迅速に対処し結果をお知らせします。
              会員アカウントのパスワードに対するセキュリティを管理する責任は、会員自身にあります。韓食グローバル化サイトでメールその他の方法で会員にパスワードを質問することは絶対にありませんので、いかなる場合にもパスワードを知らせないでください。
              ログオン(log-on)した状態の時は、周りの人に個人情報が流出しないよう特にご注意ください。

              7. 利用者及び法定代理人の権利とその行使方法

              会員の個人情報はパスワードによって保護されています。会員アカウントのパスワードは、本人だけが知ることができ、個人情報の確認及び変更も、パスワードを知っている本人によってのみ可能です。したがって会員のパスワードは誰にも知らせないでください。
              また作業を終えた後にはログアウト(log-out)して、なるべくブラウザを終了させてください。特に他人とパソコンを共有して使っていたり公共場所で利用した場合は、個人情報が他人に知られないように特にこのような手続きを行う必要があります。
              ハッキングなどによって会員の個人情報が流出されることを防止するために、現在、外部からの侵入を遮断する装置を利用して、外部からの攻撃、ハッキングなどを防止しており、侵入探知システムを設置して24時間侵入を監視しています。
              その他、会員個人情報の毀損に備えてシステムとデータをバックアップし、万一の事態に備えています。韓食グローバル化サイトは個人情報取り扱いスタッフを最小限に制限して、担当スタッフに限り随時教育を行って、本方針の遵守を強調しています。また、監査委員会の監査を通じて、本方針の履行事項及び担当スタッフの遵守有無を確認し、問題が発見され次第、すぐに是正措置を取っています。

              8. 個人情報自動収集装置の設置 · 運営及びその拒否に関する事項

              会員個人個人に個人化され(personalized)カスタマイズ化された(customized) サービスを提供するために、韓食グローバル化サイトは会員の情報を保存し随時に引き出す「クッキー(cookie)」を使います。
              クッキーとは情報サイトを運営するうえで利用されるサーバーが使用者のブラウザに送る小さなデータパッケージのことで、会員のパソコンのハードディスクに保存されます。
              会員が韓食グローバル化サイトに接続した後、ログイン(log-in)して韓食部ログ、マイページなどの個人化されたサービスを利用するためには、クッキーを許容しなければなりません。
              韓食グローバル化サイトは、会員に適した有益なサービスを提供するために、クッキーを利用して会員のIDに関する情報を利用します。
              韓食グローバル化サイトに接続する利用者のブラウザに固有クッキーを付与することで、会員及び非会員の韓食グローバル化サイト利用頻度や全体利用者数などのような利用者規模を把握する際にも利用されます。
              その他イベントやアンケート調査で会員の参加経歴を確認するために、クッキーを利用します。クッキーを利用して、会員の韓食グローバル化サイト訪問及び利用形態を把握することで、より有益で利用しやすいサービスを作って提供することができるのです。
              会員はクッキーに対する選択権を持っています。会員のブラウザでオプションを選択することによって、全てのクッキーを許容するか、クッキーが保存される度に確認を取るか、全てのクッキーの保存を拒否するかを選択することができます。
              ただし、クッキーの保存を拒否する場合、ログインが必要な韓食グローバル化サイトの全サービスが利用できなくなります。

              9. 個人情報管理責任者および担当者の所属、氏名および連絡先

              個人情報保護苦情処理部署:韓食グローバル化事業団事業チーム
              電話番号 : 02-6300-2070
              e-Mail : webmaster@hansik.org

              User’s Guide of the Homepage

              닫기
              Homepage User Guide

              top

              RSS 서비스

              닫기

              Korean food offers a RSS servicein order to receive the latest news of globalization.

              01RSS Leader Download

              02韓食マガジン

              • お知らせ | RSS 2.0
              • イベントギャラリー | RSS 2.0
              • 韓食メディア報道 | RSS 2.0
              • グローバル化PR動画 | RSS 2.0
              • ホットニュース | RSS 2.0

              03韓食R & D資料

              • 韓食広報資料室 | RSS 2.0