SITE MAP

          전체메뉴닫기

          체험관 안내

          韓食文化館は韓国料理の名品化、韓国料理の世界化のための体験と遊びの空間です。
          伝統的な韓国料理から未来の韓国料理まで多彩な韓国料理が体験でき、
          自分で直接作り、楽しく味わえます。

          관람 및 한식체험관 Learning Zone 운영 안내

          韓食文化館のご案内

          韓食文化館のご案内
          観覧案内
          • 文化創造ベンチャー団地内3階の展示館、4階の体験館、5階のアートマーケット館で構成されています。
          • 運営時間 : 月曜日~日曜日 (10:00~20:00)、年中無休。
          • 入場料金 : 無料 (体験プログラムは有料)。
          • 入場料金 : 無料 (体験プログラムは有料)。
          • 体験プログラムのお問い合わせ : +82-02-729-9457, hansikculture@hansik.org

          韓国料理学びの場」ご紹介 & 韓食の学び場紹介

          韓国料理学びの場」ご紹介 & 韓食の学び場紹介
          「韓国料理学びの場」ご紹介
          • 文化創造ベンチャー団地4階の韓国料理体験館内にある「韓国料理学びの場」では、韓国人/外国人を対象に韓国料理を直接作って体験できるプログラムを運営しています。
          • 体験日の3日前までにご予約が可能ですが、各クラス別の最小参加人数は6人です。(最小参加人数に達しない場合は閉講になることがあり、閉講になった場合にはEメール又はお電話にてご連絡いたします。)
          • 各体験プログラムごとにメニューや費用、所要時間が異なりますので、下段のカレンダーから該当する情報をご確認いただいた上でご予約ください。
          • ご予約いただいた日に来館できなくなった場合、食材及び体験の準備が事前に行われる関係上、3日前までに限ってキャンセル可能です。
          • 「韓国料理学びの場」体験プログラムに関するご質問がありましたら、お電話(+82-02-6053-7177)又はEメール(hansikculture@hansik.org)でご連絡いただければ詳しくご案内させていただきますので、別途お問い合わせください。
          韓食の学び場紹介
          韓食の学び場紹介
          Cook-N-Dine
          • 月曜日~日曜日(午前・午後)
          • 定員40名
          • ₩33,000 ~ 120,000
          • 多彩な韓国料理を自分で作って、その料理を食べて楽しみながら韓国料理の知恵を学び、体験することができます
            * 一品料理 : プルコギ作り (₩33,000)
            * 二品料理 : チャプチェ(野菜と春雨の炒め物)とエビと野菜のチヂミ (₩44,000) / 七折板(伝統料理)とビビンバ (₩55,000) / 済州島産の黒豚のメッチョク(豚の香草焼き)とキノコと野菜のチヂミ (₩55,000)
            * 特別メニュー : キムチ作り (₩33,000)

          Cook-N-DIY
          • 月曜日ー金曜日(午後)
          • 定員40名
          • 値段 : ₩ 20,000
          • 様々な種類の韓国のデザートを作って包装できる体験プログラムです。
            1.トロピカルフルーツ入り蒸し餅
            2.おこし(ゴマ)
            3.花びらのチヂミ&きび餅

          Cook-N-Dinner
          • 月曜日ー金曜日(18:00~20:00/希望する場合)
          • 定員40名
          • 値段 : ₩ 35,000~55,000
          • Cook-N-Dineのメニューを作ってみたり、マッコリなど韓国の伝統酒を醸して一緒に飲むことができます
            1. Cook-N-Dineのメニュー作り
            2. 韓国の伝統酒作り

          当日プログラム
          • 火‧木‧土曜日(16:00~16:40/電話‧電子メールで当日予約
          • 1~10人まで体験できます
          • ₩ 20,000 (1人)
          • 食べごろ食材料を活用した チヂミ作り(火、土),チャプチェ作り(木)


          2019.09
          09 10 11

          예약확인/취소

          ※ クラス名をクリックすると詳細情報の確認と体験のお申込みができます。
          ※ 上記日程は運営状況により変更されることが。

          한식 쿠킹클래스 예약
          1
          2
          3
          4
          5
          6
          7
          8
          9
          10
          11
          12
          13
          14
          15
          16
          17
          18
          19
          20
          21
          22
          23
          24
          25
          27
          28
          29
          30

          오시는길

          ソウル市中区清渓川路40 文化創造ベンチャー団地

          1号線鐘閣駅5番出口から徒歩3分 2号線乙支路入口駅2番出口から徒歩5分 5号線光化門駅5番出口から徒歩7

          공간안내

          体験館は「Learning Zone、Eating Zone、韓国料理サランバン」の3つのゾーンからなっています。
          「クラス名」をクリックすると詳細情報をご確認いただけま

          韓食体験館 Learning Zone

          , ( / 定員名)

          韓食体験館 Learning Zone

          個人情報収集に同意しますか?(同意いただけない場合、予約のお申込みはできません。)

          체험예약신청

          팝업닫기
          韓食体験館 予約確認/キャンセル
          韓食体験館 予約確認/キャンセル

          * ご予約時に登録したメールアドレスを正確に入力してください。

          확인

          팝업닫기

          電子メール無断収集拒否

          닫기

          本ウェブサイトに掲示された電子メールアドレスを、電子メール収集プログラムその他の技術的装置を利用して無断に収集することを禁止します。これに違反した時は、情報通信網法によって刑事処罰されますのでご了承ください。

          <情報通信網利用促進及び情報保護などに関する法律>

          第50条の2 (電子メールアドレスの無断収集行為などの禁止)

          1. ① いかなる人であれインターネットホームページ運営者または管理者の事前同意なしに、インターネットホームページで
               自動的に電子メールアドレスを収集するプログラムその他の技術的装置を利用して、電子メールアドレスを収集して
               はならない。
               <改訂 2004.12.30>
          2. ② いかなる人であれ第1項の規定に違反して収集された電子メールアドレスを販売 · 流通してはならない。
          3. ③ いかなる人であれ第1項及び第2項の規定によって収集 · 販売及び流通が禁止された電子メールアドレスであることを
               知りながら、これを情報送信に利用してはならない。
               [本条新設 2002.12.18]

          第50条の3 (営利目的の広告性情報送信の委託など)

          1. ① 営利目的の広告性情報の送信を他人に委託した者は、当該業務を委託された者が第50条の2の規定に違反しないように
               管理監督しなければならない。
          2. ② 第1項の規定により、営利目的の広告性情報送信を委託された者は、当該業務と関連した法に違反して発生した損害の賠
               償責任において、情報送信を委託した者の所属スタッフとして見る。
               [本条新設 2002.12.18]

          第74条 (罰則)

          1. 次の各号のいずれか一つにあたる者は、1年以下の懲役または1千万ウォン以下の罰金に処する。
            <改訂 2005.12.30, 2007.1.26, 2007.12.21>
          2. ① 第50条の2の規定に違反して電子メールアドレスを収集・販売・流通または情報送信に利用した者。
               [一部改訂 2008.02.29 法律第8667号]

          著作権保護対策

          닫기

          User’s Guide of the Homepage

          닫기